皆様おはこんばんちわ。|ω・`)ノ ヤァ
本日も良い狩り日和ですね。
ヘタレハンター筆頭、ayameと申します(挨拶)


bandicam 2017-02-20 03-55-04-324


さてさて、


先日ついに次回作ダブルクロスの体験版が配信されました。



bandicam 2017-02-20 03-57-25-748


発売まで一ヶ月以上あるのに体験版配信というのは異例でして、ダブルクロスにかける開発の本気度が伺えるようです。
まぁモンハン関連で言えばストーリーズが成功したとは言い難い結果となってしまいましたからね・・・面白いんですけどね。ストーリーズ。
兎に角開発的にはダブルクロスでは巻き返し必須、ということなのだと思います。


そんなこんなでここ暫くはずっと体験版触ってたのですが、ここらでざっくりと感動などなどを。


新スタイルについて


ブレイブ&レンキン


「ブレイブ」「レンキン」の二つの新スタイル。
双方とも立派な個性があって実に楽しいと感じました。


ブレイブ状態でのスタイリッシュアクションが目玉のブレイブスタイルは、某モンスターハンターファンタジー(略称:MHF)を彷彿とさせる出来。
各アクションのモーション値も恐らくは高めに設定されてるでしょうから、いかに早くブレイブ状態を発動させてその高火力を叩き込むか・・・がキモになってきそうです。

また納刀継続からの「いなし」アクションが優秀で、ガード不可武器での疑似ガード的な運用も可能。
ブシドースタイルの登場によって回避性能スキルが半分殺されましたが、開発は回避性能スキルに止めを刺しにきたようです。
おのれくちおしや(回避厨の嘆き)


しかしやっぱりデメリットもあります。まず「非ブレイブ状態では基本低火力」ということ。

一応納刀継続からの派生で一部強アクション使える武器種もありますが・・・これまでのスタイルでの基本コンボは使えないと考えて差し支えはないでしょう。

また納刀アクションが納刀継続に差し替わる都合上、一部武器種では運用が極端に制限されてしまうことも。納刀速度がビックリするくらい遅くなりますからね。
代表的なのは元々納刀を頻繁に繰り返す武器である大剣でしょうか・・・少なくとも抜刀技を軸とした運用は難しそうだと感じました。


一方のレンキンスタイルは、マカ錬金タルによる固有アイテムの生成が大きな特徴。
生成されるアイテムは狩りの効率うpには一定以上貢献できる感じです。ソロよりはマルチプレイ向きのスタイル・・・という感想。

狩技の設定数などからストライカーと似た感じも受けますが、差別化のためにアクションにはしっかり制限かけられてます。
これもブレイブ同様、これまでのスタイルでの基本コンボが流用できないものも多いですから、運用の際には練習は必要でしょう。

上手く扱えれば狩技3種+錬金アイテム+SP狩技効果で何でもできる便利な子!!ってことも可能でしょうから、きっちり練習すればどこのPTでも引っ張りだこになる可能性が微レ存。


・・・と、一先ず新スタイルに触れてみた感想はこんな感じです。
まだ全部をやりこんだいうワケではないので、今後色々してみて好みの武器でまずは練習してみたいと思う次第です。


それでは、お次はシステム面の感想にいってみましょう。


システム面について


bandicam 2017-02-20 04-03-28-618


まずどう考えても邪魔だった「狩猟笛の旋律効果表示」が、画面中央から画面左下に変更できるようになったのが革命的改善でしょう。
これでPTプレイでも重音色を完全好き勝手に使いまくれる・・・こんなに嬉しいことはありません(感涙)
もう、他のプレイヤー気にしてわざと重ねずに演奏とかしなくていいんやな、って・・・

この他にも「下画面に狩猟笛の旋律一覧を表示」いうシステムも追加されております。
これで「興味はあるけど旋律覚えるのが面倒くさい」という初心者の方でも、笛を担ぎやすい環境が作れるようになりましたね。

更に「切断した尻尾の位置をMAP上に表示」する機能も追加されました。


bandicam 2017-02-20 04-04-01-851


これでもうシャガルの切断した尻尾がどこに行ったか探し回る必要はありませんね。


2015-02-08-07-55-20_deco

完全なる擬態とはこういうことさ


そして全ハンター垂涎の「設置した罠を任意で解除する」という機能も!
これで罠設置後にエリア移動されて「うわあああああああああああああああ!!」となるストレスから解放されるのです!!
やったねたえちゃん罠が壊せr


bandicam 2017-02-20 04-03-49-372


これらだけでも結構な快適具合が約束されてる感じですが、公式サイトによると「釣り中の浮き移動」「虫棒間での猟虫の交換」「オトモスキルの覚え直し」なども可能となるようです。


こうなるとアイテムBOXや装備マイセット、護石や装飾品の管理ももっと快適になってるのでは・・・と期待しますが、流石にそれは贅沢だと思うことにします。
ええ、やってくれると凄い嬉しいんですけどね。特に装飾品。

見た目装備スキーとしては「特定の装飾品だけ一括で外す」いう機能が欲しくてですね・・・装飾品全外し知らなかった時には変射珠が11個とかありましたからね。
ほんと実装されてくれんかなぁ(切実)


その他


bandicam 2017-02-20 04-05-20-160


さて、その他情報については、既存スタイルにも調整が入っております。
片手剣のストライカースタイルでアイテム使用時にSA付加するようなってたり、ブシ双は鬼人強化状態時のJKアタックでは鬼人ゲージが増加しなくなってたり。

後、覇山竜撃砲って使用時にガード判定ついてるの元々でしたっけ・・・?クック先生の連続ついばみを全段ガードしながらぶちかますいう、結構素敵な場面に遭遇したんですよね。体験版で。
まだ全部の武器の全部のスタイル触ってるわけではないので、発売までこの辺もワクワクしながら調べてみたいと思います。


こんな感じでダブルクロス体験版プレイ感想+αでした。
発売までもう一ヶ月無いんですよね・・・ほんと時間の経つのは早いものです。
そら私の年齢も今年でもう※検閲削除※になるハズですよね!精神年齢は5才児と普通に仮面ライダーごっこできる程度です。


それでは本日はこの辺で。
明日も良い狩り日和でありますやうに。かしこ。(´・ω・`)ノシ


↓五歳児(女児)とプリキュアごっこできるようになってこそ本物だって方はポチッと↓