皆様おはこんばんちわ。|ω・`)ノ ヤァ
本日も良い狩り日和ですね。
ヘタレハンター筆頭、ayameと申します(挨拶)


bandicam 2016-11-30 19-15-25-815


さてさて、


アカム砲こと、『覇轟砲クーネユプカム』という武器があります。
MHP3で颯爽現れた、黒き神にして起源にして頂点なあの怪獣のヘビィボウガンですね。



bandicam 2016-11-30 19-15-52-014


アカム武器といえば、近接では作中トップクラスに高い会心率を誇り、その代わりに切れ味がなまくらという一品。
しかし切れ味の概念が存在しない遠距離武器では正しく壊れ気味な性能となり、かつてのはきゅんなどはその筆頭でございます。
なので作品が進むにつれ、アカムの遠距離武器は弱体化されてくのがテンプレみたいになってるワケです。


勿論アカムヘビィである覇轟砲クーネユプカムも、初登場のP3以外ではアカム武器の洗礼を受けております。

初出のP3では、あの砂漠の女帝にして元祖しゃがめよの『ネロディアーカ』と肩を並べる名砲でした。
この二丁の通常時のお話にならない取扱い難易度は、しゃがんだ瞬間に激変。
上手くスキルを整えて弱点を只管撃ち続ければ、延々と、ただ只管に悶え苦しむモンスの姿を拝むことができたのです。


しかし次作の4で、早くもアカム砲はその頂きの座から転落しました。
Lv3通常弾のしゃがみをパージされ、ついでにアカム砲の完全上位互換なバイブこと『バイティングブラスト』が登場したのです。

ならばリミカでの運用を・・・と考えたところで、そこには希ティちゃんのヘビィ『衝重砲【怒頭】』が立ちはだかります。
アカム砲は「リロードの為のレバーが左右逆に付いてるような欠陥品はいらない」との烙印を押され、ボウガン界の下層へと叩き落されたのです。


続く4Gでもその傾向は変わらず。
Lv3通常弾しゃがみこそ復活したものの、特化させればアカム砲より上をいくヘビィがゴロゴロある始末。
最早ドンドルマとバルバレの地においては、装填数、装填速度、反動の全てに難を抱えているアカム砲の生きる道はありませんでした。


そして時代はクロスへと移ります。
アカム砲の性能はP3を周到したかの如く攻撃力220(PB込み231)、会心率40%、リロードやや遅で反動中のブレ左/小。
そしてしゃがみ可能弾は4と同じくLv2通常弾、Lv2貫通弾、Lv3徹甲榴弾・・・まるで成長していない。


gazou_0362


このようにクロスでもアカム砲は終わったままだったのか・・・と思った&思ってるそこのあなた、ちょっと待ってほしい。


確かにクロスにはTHE・フェイスだのグラン=ダオラだのタマミ砲だのガロア砲だの、様々な名砲があることは事実です。
純粋に各弾丸に特化させてしまえば、アカム砲はたしかにそれらに一歩劣ってしまう部分はございます。

しかしながらアカム砲には、「Lv2通常弾やLv3徹甲榴弾などの高威力の弾丸をしゃがんでばら撒ける」「有用且つ豊富な内蔵弾」「貫通銃としては理想的な片ブレ小」という特徴がございます。
状態異常弾が一切使えないというデメリットはありますが、アカム砲、弾だけ見れば、実は結構器用な子なんです。イメージに似合わずに。


近距離では通常弾を、中距離~遠距離では貫通弾をばら撒き、隙あらばLv3徹甲榴弾しゃがみでスタンも取れる。
火に弱い子相手ならLv1火炎弾とLv1貫通火炎弾も有効。そして部位破壊には有用なLv2重撃弾。
マルチではPTの火力UPに貢献できる鬼人会心弾も嬉しいところです。

ただ、素の状態だと反動リロード装填数全てに難がありすぎるので扱いにくい、ちゅうワケなのですね。
ならばそこをケアしてやれば・・・との思いで辿り着いた結論は「エリアルスタイル」でした。


アカム砲とエリアル


bandicam 2016-11-30 20-37-23-926


猫大砲の時にもお話しましたが、ヘビィでのエリアルスタイルは、乗り以上にしゃがむことに特化したスタイルとなっております。
そしてアカム砲は、しゃがみ撃ちとは非常に相性がいい・・・というかしゃがまないとまぁやってられない部分も多い銃です。
そっから考えると・・・


装填速度が遅い?んなもんしゃがむか踏みつけ跳躍時のリロードでどうとでもなるわ。
装填数?同上の理由でどうにかなるんじゃないかな。
反動だけはケア必要っぽいけど、無いならアクセルシャワーでも使えば多分どうにかなるんじゃないかな。
段々自信無くなってきた感じだけど、愛があればどうにかなるんじゃないかな?かな!?


aigaarebadaijoubu-eye-570x570

大事なのは「愛」である。


例えばの話、ですよ。

踏みつけ跳躍後の下撃ちは、クリティカル距離扱いになり、更にしゃがみ対応弾なら連射できます。
相手との距離を離すのにも有効ですよね。びょいーんって飛んでいきますから。たまにエリア移動する勢いで。

ただ上空からぶっ放す関係上、フルヒット前にモンスの身体を通過する可能性のある貫通弾はちょっと相性悪い感じと思われます。
ならば通常弾・・・なのですが、すると今度は着地後の即しゃがみで、クリ距離圏外に出る可能性があるのです。
実際すれ違い様に下撃ちすると、もう相手は結構遠く行ってたりもしますからね。


なのでどちらか一方に特化した銃というのは、下撃ちからの即しゃがみをフル活用するのが難しい、と。
で、エリアルスタイルなんですが・・・・




下撃ちした後でも、

弾丸切り替えられるんですよね。




なのでアカム砲であれば、「Lv2通常弾で下撃ち→弾丸をLv2貫通弾に切り替え→着地後しゃがんでLv2貫通ぶっぱ」が可能なのです!!

なんだって!?「それはTHE・フェイスでもできることじゃないか」だって!?
いいか!あの顔面銃はブレが「無し」だ!!そこに貫通で有効とされる猫飯の暴れ撃ちを突っ込んだらどうなる!?
ブレが左右/小になる!!相手を射抜くように撃つ必要のある貫通弾にとっては結構厄介な存在だぞ!?射線が安定しないからな!!

一方のアカム砲はどうだ!!
元がブレ左/小だから、それがブレ左/大になるだけだ!!
曲がる方向も角度も常に一定だから全然問題ない!むしろ曲がった分モンスの身体に接してる時間が長くなるから、思ってる以上に貫通弾には有効なのです!!

そしてエリアルだから、当然乗りも狙える!!
乗り成功した後か!?Lv3徹甲榴弾をしゃがめ!!そして即座にスタンに繋げろ!!
スタンしたら追撃で通常弾なり貫通弾なりしゃがめばいい!!アカム砲にしかできない芸当だ!!


・・・というワケで組んでみました。


空飛ぶ黒い神


bandicam 2016-11-30 19-16-25-195
bandicam 2016-11-30 19-16-31-884
bandicam 2016-11-30 19-16-37-585
bandicam 2016-11-30 19-16-39-518


マイセット名:起源にして有頂天

護石:反動+5スロ3

泡沫珠【1】(胴)、泡沫珠【1】、抑反珠【3】、窮地珠【2】、抑反珠【1】


脚防具さえどうにかできれば・・・orz
個人的には非常に惜しいです。どう足掻いてもクロオビ系かEXザザミになるんだよなぁ・・・


スキルとしては、貫通弾を普通に扱うために反動軽減+1を。
貫通弾&通常弾の両方を強化するために「泡沫シチュー」を発動させております。
後はアカム砲の会心率をより強化するための見切り+2ですね。攻撃小と迷ったのですが、ダメージシミュしたらこっちのが僅かに高い値が出たので。


本当なら回避距離欲しかったんですけどね・・・私の持ってる護石では付かなくてorz
なので立ち回りとしては、踏みつけ跳躍は相手からこっちに来た時限定、みたいな感じになると思います。
回避距離あるなら積極的に狙っていけますけど、無いならカウンター気味でないと面倒くさいですからね。


基本的に立ち撃ち&しゃがみを駆使しつつ相手が来てくれるのを待つ感じになりますが、貫通弾その他の運用については「リロード代わりにしゃがむ」という珍妙な方法を取った方がいい場合もあるかと。
狩技でアクセルレインを入れて、装填速度と反動、更に移動速度を強化するってのも手です。
下手にスパノヴァや火薬装填入れるより、ずっと楽になる分ダメージ稼げる感じもしますしおすし。


一先ず個人的にもまだエリアルヘビィは始めて間もないので、今後使い続けてみてどんな可能性があるのかとか、探ってみたいところでございます。


それでは本日はこの辺で。
明日も良い狩り日和でありますやうに。かしこ。(´・ω・`)ノシ



↓エリアルヘビィに無限の可能性を感じる・・・ならポチッと↓