皆様おはこんばんちわ。|ω・`)ノ ヤァ
本日も良い狩り日和ですね。

気づいたら30万ptはあった旅団ポイントが8ptになってました。アオキノコも増やせない。
発掘の強化だ何だかんだで結構使ってたくせに、ずっと探索サボってましたからね・・・
探索出現モンスでまだチビ金冠出てないのもちらほらいるので、そいつら探しつつ貯めるとします。ayameです(挨拶)


image


さて、


先日配信されたG級バルカンのイベクエ『終焉に至る宴』
ようやくGXミラバル作れるよ!!
てなウッハウハ気分で赴きました。

装備は対ミラ用特化の教官の本気をチョイス。ただし武器は真・黒龍棍【天帝】に変更してます。
切れ味以外はTHEチェイサーの上位互換ですし、龍属性攻撃+3を活かすなら属性値は高いにこしたことないですからね。

しかし操虫棍は、対ミラボレアス種キラーとして実に優秀です。
ミラ系ならエキス集めも手間かからないですし、能動的かつ積極的に乗りを狙えるてのがいいですね。
ミラ系討伐のポイントはいかに頭を多く殴れるかなので、頻繁に乗りダウンを奪うことのできる虫棒は実に素敵です。

装備構成としても、高耳あれば乗りダウン奪うのも余裕ですし、割と頻繁に鳴くのでその隙を全部攻撃チャンスに変換できるのは魅力。
火力スキルは真打のみですが、エキス効果と攻撃チャンス増加の恩恵があるので、低いという感じはしません。
実際、討伐時間も↓こんなもん↓ですしおすし。


image


16'35"で無事討伐。
事故らしい事故もなく、非常に快適な狩りでございました。
そしてウキウキしながら報酬画面を見てみました。
その際の私の心情の変化を、画像を用いて表現してみました。御覧ください。


やだー


ご覧の有様だよ!!


いやーまさか本当に出ないとは思わなかった。
「きっと設定ミスか何かで確定報酬じゃないんだそうに違いない」と、三戦くらい回してみたけど出なかった。
うん、このクエ、ただのHR救済っぽいですね・・・

集会場G級バルカンのクエ出現がランダムなので、いつでも戦えるってのは有り難い部分ではあるのですが、そもそも個人的にはもうバルカン行かないしね・・・
まったり進行の方や始めたばかりです!な方には恩恵大きそうですが、ガッツリ進行勢にはやや無意味な感じのイベクエだってはっきり分かんだねしょうがないね。

ついでに一戦、溶岩に頭突っ込んで剥ぎ取りできなかったけど、しょうがないね!アハハ!!


image

バルカン戦では割とよくある悲劇である。


・・・ただ、改めて思ったのは、4系統のミラ一族はいい感じの調整されてますね。
装備とスキルさえ整えればソロでも楽に一戦で討伐可能ですし、P2G以前に存在した例のクソ肉質も、ルーツの怒り時以外は消滅してますし。

モーションもミラオスのそれを流用したお陰で、戦ってて楽しい相手になりましたし。
批判的な意見も多い4系統ですが、こういう良調整もあるので、暫くはやめられないなー、といった感じです。
極限化の子たちも、最近は可愛くなってさえきましたからね・・・(末期)
だが極限化ガララ亜種、テメーはダメだ!!(←1回しか行ってない人)

そんなワケで短いですが本日はこの辺で。
明日もよい狩り日和でありますやうに。かしこ(´・ω・`)ノシ

あ、追伸的に。
最近ややネタ不足気味でもあるので、メッセですとか米欄辺りに「こいつ相手の装備と対処法晒せよゴルァ」て感じでやって頂ければ、ヘタレなりに頑張って書こうと思ってる次第です。
助けになるかどうか分かりませんが、ネタくれてやっていいぜー、てな方がいれば、コメント頂ければ喜びますのでどうぞよろしくです(´・ω・`)ノ


↓ラースとか聞くとロース肉を思い出す方はクリック↓